2分でできる!迷いを無くし前向きになれる方法

こんにちは。

みなさんは今なにかに悩んでいますか?

転職するか、このまま会社に残るか…
引っ越ししようか、契約更新しようか…
恋人と別れようか、このまま付き合い続けようか…
欲しかったコートを買おうか、あるもので我慢しようか…

このように考えてみると、人は毎日何かを選択しなくてはならず、誰しもが大小関係なく毎日迷ったり悩んだりしているものです。

でもその悩みや迷いを放っておくと、憂鬱になってしまったり、日常生活に支障が出るほど苦しくなってしまうこともるので注意です。

そこで今回は、何かに迷って苦しいときに自分を楽にする方法をご紹介したいと思います。

この方法を習得すれば、どうするべきかの選択肢も見えてくるのでぜひ最後まで読んでください!

不安に押しつぶされそうな時

私の場合、40歳を超えたころに、ガラっと仕事の見え方が変わりました。

目の前のことに取り組めばよいと考えていた20代~30代。

しかし、40歳を超えると仕事や人生の先がなんとなく見えてきます。

これからどうするべきかを、真剣に悩むようになりました。(発達心理学者のエリクソンは「キャリア中期の危機」と呼びました。)

このまま諦めと同居しながら安定を目指すのか、
心の奥底にある理想の生き方を目指すのか。

私はこの悩みに苦しめられていました。

簡単に選択できなかった理由の一つは、歳を重ねて背負うものが増えていたからです。

生活費の増加、家のローン、子供の教育費、等々…

行動を抑制する要素が増えていました。

将来に迷い、ああでもないこうでもないと考え続けていると疲弊し、日々の仕事にも身が入らなくなってしまいました。

そんな時におすすめの解決方法を発見しました。

紙1枚で行動が変わる「エクセル1」とは?

不安や迷いを抑えるには、頭の中の選択肢を見える化して、行動することが何よりも大事ですよね。

行動を見える化する方法として最近知ったのが「エクセル1」という方法です。

この方法は、実際にマイクロソフトのエクセルを使うのではなく、

紙1枚にエクセルのようなセルを作り、質問に基づいた答えを書きだします。

頭の中にある選択肢を見える化するのです。

やり方は簡単です。

  1. 紙にマス目を書く
  2. 左上に日付、質問を書く
  3. 各マス目に質問の答えを書く
  4. 優先したいこと、重要だと思うことに〇をつける

私は、起業するとしたらどのようなことをやりたいのか?

をテーマにして、自分は何をやっているときに喜びを感じるのかを書き出してみました。

ポイントは、考えすぎずに浮かんだことをどんどん書いていくこと。

マス目が全部埋まらなくても構いません。だいたい2分くらいが目安です。

ちなみにこのやり方は少しアレンジし簡素化しています。

本来のやり方はご紹介した浅田すぐるさんの著書【トヨタで学んだ「紙1枚!」にまとめる技術】を参考にしてみてください。

やってみた効能は…

この「エクセル1」の効能は大きく3つあると思いました。

  1. 自分の考えが整理される
  2. 脳にやる気を起こさせる
  3. 期限を決めて具体的な行動につながる

例えば、質問を「起業までに準備すること」として書き出せば、

やることが明確になり、行動に移すトリガーになりますよね。

迷いを解消する一番の解決方法は行動すること

迷いを解消することが難しいのはなぜなのでしょうか?

一つは、自分の中にあるリソースだけで答えを出そうとするからではないでしょうか。

限られたリソースのなかで堂々巡りするから苦しい。

行動することで、新たな情報、気づき、経験が得られる。

リソースが増えることで思いもよらなかった答えが見つかる。

悩んだら、選択肢を見える化して、何か行動してみましょう。

行動が正しいかどうか、細かいことは考えてはいけません。

とにかく、動いてみる。

これが大事です。

動くだけで気持ちが前向きになり、必ず希望が見えてきます!

是非試してみてください。

転職をしようかどうか悩んでいる方は、まずは自分にあった会社はどういった会社なのかをまず確認してみてはいかがですか?

Spotlightはスキルや経歴など、簡単な情報を入力するだけであなたにぴったりな採用情報をAIが探し出してくれるジョブマッチングサービスです!

無料で簡単に試せるので、ぜひ一度マッチングした会社を見てみてはいかがですか?

職場の人が悪口を聞こえるように言ってくる時の対処方法4選

一番厄介だけど、決して少なくないのが、職場の人間関係の悩み。

今回は、

「職場の人が僕の悪口を聞こえるように言ってきます…。聞いてて気分悪いしホント腹が立ちます。

これ以上は我慢の限界。どうにかできないかな?どうにもならないのなら転職した方がいい? 」

と悩んでいるあなたへ対処法を紹介します。 

結論ですが、気にしないようにするのが一番です。

なぜなら、相手をしなければ自然と悪口も収まるから。

とはいいつつ、気にしないようにするって難しいですよね。

実は僕も以前勤めていた会社で、同僚に悪口を言われて嫌な思いをしたことがあり、気持ちが痛いほどよくわかります。

この記事を読むことで、対処法とやっちゃいけないことがわかります。

3分ほどで読めますので、「職場で悪口を聞こえるように言ってくる‥。」とお悩みの人は参考にしてもらえると嬉しいです。

というわけでここから本文です。

悪口を聞こえるように言ってくる理由

職場の人が悪口を聞こえるように言ってくるには理由があり、そしてほぼ確信犯。

わざと聞こえるように言ってます。

その理由をいくつか紹介します。

ストレスを発散させたい

悪口を聞こえるように言ってくる理由は、自分のストレスを発散させたいからです。

日頃自分に溜まったストレスを悪口で吐き出す典型的なパターンですね。

冒頭でも少し触れましたが、僕も以前勤めた会社で聞こえるように悪口を言われたことがあります。

その時は、同僚の口の悪いおっちゃんに嫌味を言われましたね。

繰り返しにはなりますが、ストレス発散させたいからです。

自分の方が上だとアピールしたい

悪口を聞こえるように言ってくる2つ目の理由は、自分の方が上だとアピールしたいからです。

自分の方が上だと見せておけば、自分に対して悪口を言ってくる奴がいなくなるから。

僕が以前働いていた工場では、30代のヤンキーっぽい人がこんな感じで悪口を吐いてましたね。

要するに、マウント取って自分の方が上だとアピールしたいんです。

見せしめ

2つ目の理由と被るんですが、見せしめのために悪口を聞こえるように言ってくるパターンもあります。

要するに、自分に逆らうと職場に入れなくなるぞとアピールしたいんです。

特に高圧的な態度をとりがちな人が多いですね。

あなたの職場にも一人くらいいませんか?

なぜか、平社員なのに偉そうな人。

そうあなたが今想像してる人です。

辞めさせたい

そして、僕が思う最も多い理由がこれ。

会社を辞めさせたい。

悪口を聞こえるように言って、あなたを辞めさせようとしているんです。

とにかく気に入らない人はこうやって追い込もうとするんですよ。

僕が以前働いていた会社でもこう言う人いましたし、実際に会社を辞めた人もいます。

そして、僕も悪口の言い合い職場が嫌になって仕事辞めています。

自分の悪口を聞こえるようにいってくる時の対処法

職場の人が自分の悪口を聞こえるように言ってくる時の対処法を紹介します。

基本的には相手にしないようにするのがベストです。

無視する

悪口を言われても無視しましょう。

なぜなら、無視することでターゲットが変わるからです。

相手にされなくなると、つまらないからそのうち言わなくなる。

ここが狙いです。

こう言う人は反抗してくるとかえって面白がって再加熱するんですよ。

ネットの誹謗中傷とかもこんな感じですよね。

なので、悪口を言われても無視しましょう。

でも、無視しろって言うけど、言われたい放題だと腹たつし悔しくないですか?と思いますよね?

めちゃめちゃ気持ちわかります。

僕も悔しいです。

僕は悪口言われて一度言い返したことがあり、その後職場でしつこいくらい嫌味言われ続けたことがあります。

それ以来、「あっ、これ相手にしちゃいけないやつだ‥」と気が付きました。

腹立つかもしれませんが、無視が一番良いです。

しかし、注意しなければならないのが、話しかけられて無視するのはNGだということ!

仕事のことで話しかけられた時に無視するのはダメです。

腹立つ気持ちもわかりますが、ここは答えた方がいいですね。(参照:職場で嫌いな人がいるけど話さないとダメ?)

聞こえないふりをする

聞こえないふりをしましょう。

なぜなら、無視と同様にそのうちつまらなくなって悪口言われなくなります。

無視と何が違うのか?と思うかもしれませんが、

無視と聞こえないふりは似てるようで違います。

聞こえないふりは、スマホなど触ってて全く気がついてませんよと言う感じ。

無視は気がついてるけど何も言わない感じ。

聞こえないふりの方が、自然な感じでスルーできるのでやるならこっちの方がいいでしょう。

上司に相談

我慢できない時は上司に相談しましょう。

良い上司なら対応してくれるから。

よくあるのが上司が間に入ってくれてお互いが不満に思っていることを話し合うみたいなやつです。

でも、僕は上司に嫌われていたので一方的に悪いようにされちゃいましたけど。

ただし、ここでも注意すべきことは、悪化することもあるということ…!

ねちっこいやつだったら上司に相談したことで余計に悪化することもあります。

ここが唯一の問題点。

しつこいようでしたら異動のお願いをしてみましょう。

転職する

一番の良いのが転職するです。

なぜなら、転職してしまえば会社に行かなくてもいいので悪口言われることもないですし、嫌いな人と顔を合わせることもないです。

僕は、上司が嫌いすぎて会社に行きたくなかったので、30代を前にして転職しました。

結果としては、これが大成功。

まじで人間関係は大事やなと思いました。

転職も検討してるけど、正直辞めた後が不安だし、次の仕事見つかるかわからないから踏み出せない‥。という方もいるかと思います。

結論ですが、いきなり仕事辞めちゃだめ。

僕は今から5年前に次の当ても決めず仕事辞めたんですが、完全に失敗でした‥。

ではどうすれば良いのかというと…

他の会社の内定もらってから仕事辞めましょう。

これが最善の案です。

内定もらってしまえば、仕事辞めれますし次の仕事にも困らないです。

とりあえず、どんな求人が自分に合っているのかを見ておくのはどうですか?

少しずつ準備を始めれば、働きながらでも転職活動できますよ。

悪口を言われた時にやっちゃいけない行動3つ

悪口を言われたらイラッとしますよね。

でもそんな時にやっちゃいけないことを解説します。

言い返す

言い返すのはやめましょう。

なぜなら、余計に悪化するからです。

僕は一度悪口を言われてブチ切れて言い返したことがあるんですが、見事に悪化していつも嫌味や悪口を言われてましたね。

こういう人は本当にしつこい人なんです。

手を出す

手を出したら絶対にダメです。

なぜなら、こっちの方が悪くなるから。

というか、普通に会社クビになりますし、被害届出されたら捕まります。

どれだけ腹がたっても手を出しちゃダメです。

仕返しをする

仕返しにしない様にしましょう。

なぜなら、余計に悪化して会社に入れなくなるから。

従業員同士のトラブルでニュースになる様な事件も起きてます。

仕事絡みのトラブルから発展しちゃうので、仕返しはしない様にしましょう。

僕の感想ですが、悪口を聞こえるように言ってくる会社にいてもいいことなんてないです。

どうしてもやりたい仕事じゃないのならサクッと転職した方が僕はいいかなと思います。

と言うのも、僕は我慢して失敗した経験があるので転職を押します。

想像してみてください。

定年までそんな会社で働けますか?

僕は無理ですね。

ここからどうするかはあなたの判断に任せます。

長くなりましたが今回は以上です。

・工場を辞めたい人!
・転職しようにも一歩踏み出せない人!
・人間関係や仕事内容に悩んでいる人!
は是非他の記事も参考にしてみて下さい。
https://kidbook0615.com/